Top > イケメンドクター

イケメンドクター

私としたことが、階段を踏み外して足首を痛めてしまいました。とほほです。ほっておけば治ると思っていましたが、時間を追うごとに腫れがひどくなってきたので、痛い足を引きずりながら整形外科へ行ってきました。骨にヒビだとか、まさか骨折とか、なんだか心配になってきてしまたのです。一時も早く診てもらいたかったのに、整形外科というのは混んでいるのですね~。しかもお年寄りばかり。待つこと1時間、やっと名前が呼ばれた時には、この病院を選んだことを後悔していました。しか~しっ、重い足取りで診察室の扉を開けると、そこにいたのはなんと!イケメンドクターじゃありませんか!カッコイイ!カッコ良すぎる!お年寄りに囲まれながらの待ち時間にうんざりしていた気持ちは吹っ飛びました。結果、やはりただの捻挫で大したことはなかったのですが、懇切丁寧にいきさつを聞いてくれ、私はすっかりご機嫌です。...が、あまりにも大したことないので、再診は必要ないんですって。ガックリ。 中古車査定 高額買取ジャパン
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
結婚調査|基本料金と表示されているのは...。(2016年9月 4日)
脇の下のムダ毛を処理してくれるワキ脱毛は...。(2016年5月13日)
汗だくのまま満員電車に乗るのはキツイ(2015年2月 1日)
折り紙(2015年1月28日)
イケメンドクター(2014年11月15日)